三次元形状計測3Dカメラ

ポータブル型の小型三次元形状計測カメラの開発を行ってきました。実は2002年
頃にはこうした装置を開発したいという気持ちがあって,基本的な原理は思いつ
いていました。そこで学会などでは発表してきたのですが,モノとしてまとめる
ことは容易ではありませんでした。2010年には原理的な基礎研究はすでに終了
し,研究室での試作機も完成し,第一世代技術に基づいた製品がすでに某社によ
って製造されております。ただし,製品は意図的にプロジェクターサイズに仕上
げられております。基礎的な原理に関しては若山准教授によってまとめられた"
Optical Engineering"(2012/01) に発表されております。次のpdfをクリックし
てお読みください。
      T. Wakayama, T. Yoshizawa: Compact camera for three-dimensional
  profilometry incorporating a single MEMS mirror
 Compact camera for 3D profilometry, SPIE Opt. Eng. (2012).pdf

トップへ
トップへ
戻る
戻る




ようやく組上げた試作第一号装置の外観です。これは実験機ですが,現在はすっかりと外観も
変わっています。またこの原理を取り入れた製品も市販されています。